病気の基礎知識

食物負荷試験とは?

病気の基礎知識

一言でいえば、食物除去試験の逆が負荷試験です。当院では、家庭でできる食物負荷試験を実施しております。食物アレルギーの原因と疑う食物を摂取し、症状が再び現れるかを確認します。食物負荷試験の流れ1.食物除去試験で皮膚症状が改善した場合2.除...

続きを読む

食物除去試験とは?

病気の基礎知識

食物アレルギーの原因と疑う食物を試験的に完全除去し、症状が改善するかを確認します。食物除去試験の流れ1.赤ちゃんの湿疹が悪化。2.赤ちゃんやお子さんの食事情報を得る。・食物日誌などを使うこともあります。・母乳の場合はお母様の食事情報も必要で...

続きを読む

溶連菌感染症(ようれんきんかんせんしょう)とは?

病気の基礎知識

感染経路 : 飛沫感染によって口や鼻からはいったり、皮膚からの接触感染原因菌 : A群β溶血性連鎖球菌(略して溶連菌)潜伏期 : 2~5日症状乳幼児(6ヶ月~3才未満)症状は軽く、鼻汁を伴う鼻咽頭炎が2~4週間の長期間にわたって続きます。中耳炎を合併しや...

続きを読む

ロタウイルスとは?

病気の基礎知識

ロタウイルスは乳幼児期に多く起こる感染性胃腸炎の原因となるウイルスの1つです。ロタウイルスには多くの種類(型)があり、5歳頃までに少なくとも1回以上はかかりますが、その後も何回かかかることがあります。毎年冬から春にかけてロタウイルスによる感...

続きを読む

RSウィルス感染症(急性細気管支炎)とは?

病気の基礎知識

年齢を問わず、一生にわたり感染を起こしますが、特に乳幼児期において、母体からの移行抗体が存在するにもかかわらず、生後数週から数カ月の期間にもっとも重症な症状を引き起こす、乳児にとって危険なウイルスです。また、低出生体重児や、生まれつきの...

続きを読む

インフルエンザとは?

病気の基礎知識

毎年世界各地で大なり小なりインフルエンザの流行がみられます。温帯地域より緯度の高い国々での流行は冬季にみられ、北半球では1~2月頃、南半球では7~8月頃が流行のピークとなります。日本のインフルエンザの発生は、毎年11月下旬から12月上旬頃に始ま...

続きを読む

水痘(みずぼうそう)とは?

病気の基礎知識

水痘に感染した人の「くしゃみ」などで飛び散った水痘帯状疱疹ウイルスを吸い込むことによって、感染する病気です。水痘帯状疱疹ウイルスは感染力が強いため、乳幼児が集団生活を送る保育園などでは流行しやすいです。一般的に、子供がかかると軽症ですむ...

続きを読む

日本脳炎とは?

病気の基礎知識

日本脳炎ウイルスの感染で起こる病気です。ブタなどの体内で増えたウイルスが蚊(か)によって媒介され感染します。人から人へは感染しません。感染から7~10日の潜状期間の後、高熱、頭痛、嘔吐(おうと)、意識障害、けいれん等の症状を示す急性脳炎にな...

続きを読む