予防接種

予防接種

不活化ポリオ

接種を受ける時期と間隔

【対象者年齢・回数】
生後3ヶ月から初回接種を開始し、3週間以上の間隔をおいて3回以上接種する。
※4回接種(追加免疫)については現在データを集積中です。

ポリオワクチンの副反応

発熱、眠気、機嫌が悪くなる、接種部位の腫れ、痛みや赤くなるなどの副反応が報告されています。
不活化ポリオワクチンなのでワクチン関連麻痺の心配はありません。