おき医院ロゴ

042-354-1277

予約する

診療案内

ヒブ(Hib)ワクチン

2015/04/18
カテゴリー: 診療内容

接種を受ける時期と間隔

【対象者年齢】 生後2~60ヶ月未満
●標準的な接種方法:
【接種開始年齢】 生後2か月~7か月未満
【回数】 4~8週間の間隔で3回の接種。さらに、3回目の接種終了後から7~13か月までの間に、もう1回接種します。
●生後2か月~7か月未満で接種を開始できなかった場合:
【接種開始年齢(1)】 生後7か月~12か月未満
【回数】 4~8週間の間隔で2回の接種。さらに、2回目の接種終了後から7~13か月までの間に、もう1回接種します。

【接種開始年齢(2)】 生後1歳~5歳未満
【回数】1回の接種。

ヒブ(Hib)ワクチンの副反応

ごくまれに腫れや発熱、発疹、じんましん、かゆみができることがありますが、これらは通常一時的なもので数日以内に消失します。

診療内容一覧

© 2015 おき医院